木村 進次の旅日記

【11月号】

10月は大変忙しい月となり、有り難いことでした。 9月28日 愛知県の中学校で「STAND UP」を上演。皆さんよく見て下さり感動したとの感想文を送って下さる。 9月29日 愛知県の小学校で「てんぐのろくべえ」を上演。 …

【10月号】

8月29日 前日新居浜から帰って、友の会夏の集いで上演する、ヘレン・ケラーとサリバンとの出会いを劇化した谷口光子作の「出会い」の最終稽古と、準備をする。 8月30日 「すわらじ京都友の会・夏の集い」を開催。雨模様で天気を…

【9月号】

8月は例年通り公演の少ない月でした。この機会を生かして、若者たちは、充電と新作の稽古に励みました。 8月6日 早朝(朝0時30分)舞鶴港発夜8時30分小樽港着のフェリーで北海道へ乗り込み。好天に恵まれ、波も穏やかで快適な…

【8月号】

今年は久しぶりに隠岐の島での公演を実現下さった。 7月1日 隠岐の島文化センターにおいて朝昼2回「長靴をはいた猫」を上演。町内各地より多くの小学校生徒さんが集まって下さっての公演。昼夜とも満席の盛況。ご引率下さった先生方…

【7月号】

6月は、新作「おたふく物語」の初日と、続いての神戸公演・京都公演の為に緊張した一月でした。 6月1日 滋賀県の小学校、2日滋賀県の小学校で「長靴をはいた猫」を上演。共に初めてと、久しぶりの演劇教室の上演でした。生徒さんも…

【6月号】

5月 例年お世話になる新居浜市の学校公演が、残念ながら今年は他の劇団に決まり、ショックを受けました。それに代わる公演を模索する営業に皆が頑張ってくれました。 5月1日 京都の小学校で「長靴をはいた猫」を上演。 5月4日 …

【5月号】

4月は、本年度上演作品・山本周五郎原作「おたふく物語」のお稽古に終始しました。 4月1日 新年度の初日として朝礼の折、代表の木村活也より挨拶があり、昨年の12期もみんなの努力と、お世話下さる多くのお方のお蔭で無事に公演を…

【4月号】

2月25日 久しぶりに福岡でダスキンの感謝の集いを開催下さることになり、福岡に乗り込み。夜、キャナルシテイの中にあるお店で、ダスキン主催で劇園の者13名を含む総勢50名で盛大に懇親会を開いて下さった。沢山の加盟店社長様と…

【3月号】

2月3日 愛媛県四国中央市へ乗り込み 2月4日 中学校で「STAND UP」を上演。お世話下さったのは石川勝司教頭先生。石川先生のお父上石川賢弘先生は40年くらい前の小学校の教頭先生の時代から、すわらじ劇園を大事にして下…

【2月号】

1月1日(木)元日。 午後1:30頃から雪が降り始め忽ち30センチ程積もる。年の初めの雪は今年の幸運を約束するとの謂われ有。 1月11日 集合日。 1月12日 全員元気に集まって9:00新年の挨拶。今年から仲間に加わって…