ホーム>スタッフブログ>2014年1月

2014年1月

【1月号】

11月27日 北名古屋の中学校で「STAND UP」上演。久しぶりの学校だったが、皆さんとてもよく観て下さった。終わって徳島に移動。

11月28日 徳島南の小学校で「オズの魔法使い」を上演。新しい体育館になっていて、立派なステージで、大きく飾り込めた。終わって香川県観音寺市に移動。宿泊。

11月29日 香川県の中学校で「走れメロス」を上演。大変よく見て下さって「信じられている自分」の主題を、良いテーマだと先生方からも好評だった。この地方は、岩本亦一先生が精力的に御紹介下さった所。今後もこのご縁を広く活かして開拓したいと思った。終わって徳島県の美村が丘のコテージに移動。夜遅くなって暗い夜道を山中深く走って無事到着。翌日明るくなってからよく見ると、よくもまあこんな細い道をとびっくり。遥か下に脇町の町々が望見できる場所だった。運転手に感謝。。30日もここに宿泊。

12月1日 徳島に移動。2日~4日お馴染みの小学校で「オズの魔法使い」を上演。いずれも大変熱心に観て下さり、生徒さんにも先生方にも大変好評であった。

12月6日 福井県鯖江市文化センターにて、「ダスキンファミリー感謝の集い」で「白いお地蔵さん」を上演。ダスキン様では、今後「ダスキン感謝の集い」と名称を変えて、ダスキンが社会貢献活動として取り組んでおられる「愛の輪運動」と共に「クリーンナップタウン」(地域の清掃活動)「お掃除教育のお手伝い」(学校へ出向いて先生方と生徒さんにお掃除の基本をお教えする活動)の三本柱を、深く伝えて行きたいとのこと。微力ながら私共もご協力させて頂きたいと思っています。

12月10日 愛知県の小学校で「オズの魔法使い」を朝・昼2回公演。一旦本部へ帰る。

12月11日 朝出発して、午後徳島の小学校・12日・13日と、毎年お世話になる小学校で「オズの魔法使い」を上演。

12月14日には京都の児童館で開催された、市内児童会のクリスマス集会に「オズの魔法使い」で出演。今年で4回目になる同集会への出演で、大変喜ばれている行事となった。来年も又よろしくとのことだった。

12月17日 愛知県犬山市の小学校で「孫悟空」を上演。これは、9月に予定されていた公演が、18号台風の影響で実施できなかったのをこの日に変更して下さっての公演。大変好評だった。「孫悟空」は、3年間各地で公演してきたのが、いよいよこの日で千秋楽を迎えさせて頂いた。

多くの子供さんに楽しんで頂いた作品で、三蔵法師が、孫悟空・猪八戒・沙悟浄・白龍と共に艱難辛苦の末に辿り着いた天竺で、頂戴したお経の本が白紙だった、という説を主題とし、実は「お経は文字ではなく、行いであり,貴方達がここまで苦労して求めに来た、それがお経の真髄なのだよ」とお釈迦様より諭される演出が、子供たちにもよく理解され、先生方にも大変好評だった。又何時の日か上演の機会を得たいものだと思う。

以上で12月の活動を終わったが、一年間大きな障りもなく歩ませて頂いたことをお光に感謝します。

合掌